top of page

利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、報道府の完全子会社である株式会社金剛ファイナンス(以下「弊社」といいます)が運営するFPhime(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めるものです。本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)は、本規約に同意した上で本サービスを利用してください。

サービスの提供

  1. 当社は、利用者に対して本サービスを提供します。ただし、予告なしに本サービスの提供を一時的または永久的に中断、変更、または停止することがあります。

利用者の責任

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の事項に同意し、これらの事項を遵守するものとします。

    1. 本規約および関連する法律および規制の遵守。

    2. 弊社の指示やガイドラインに従う。

    3. 他の利用者または第三者に対する迷惑行為、損害、または不正行為を行わない。

  2. 本サービスの利用にあたっては、利用者は、少なくとも満18歳、またはあなたの管轄区域内の法定成人年齢に達している必要があり、拘束力のある契約として、これらの条件を締結するための法的権限、権利、および自由を持っています。あなたの国で禁止されている場合、またはあなたに適用される法律や規制の下で禁止されている場合は、本サービスの提供を受けることはできません

通商条件

  1. 商品等を購入する際、利用者は以下のことに同意するものとします。

    1. 利用者は、購入を確約する前に、商品リストの全文を読む責任があります。

    2. 利用者が商品を購入することを約束し、チェックアウトの支払いプロセスを完了する際に、アイテムを購入する法的拘束力のある契約を締結します。

  2. サービスをご利用いただく際の価格/商品の価格は、当サイトに掲載しております。当社は、表示されている製品・サービスの価格をいつでも変更する権利を留保し、不用意に発生する可能性のある価格設定の誤りを修正する権利を有します。価格と消費税に関する追加情報は、お支払いページでご確認いただけます。

  3. サービス利用に関連して発生する可能性のある税金や可能性のある取引手数料などの料金は、月単位でお客様に請求されます。

定期購読の返金ポリシ

  1. 返金の対象;当社は、以下の場合に限り、サブスクリプションの返金を検討します

    1. 利用者が初回の課金に対して返金を要求する場合で、利用者が当該サブスクリプションを適切に利用していないことが確認された場合。

    2. 利用者が自動更新された課金に対して返金を要求する場合で、利用者が返金を要求する前に自動更新をキャンセルしていないことが確認された場合。

  2. 返金の要求と手続き

    1. 返金を要求する利用者は、当社のサポートチームに連絡し、返金の理由を明確に説明する必要があります。

    2. 返金要求は、当社が判断し、各ケースごとに審査を行います。返金が適切と判断された場合にのみ、返金が行われます。

  3. 返金の制限;返金は、以下の場合には適用されません。

    1. 定期購読の利用期間中にサービスを適切に利用している場合。

    2. 定期購読が自動更新され、利用者が返金を要求する前に自動更新をキャンセルした場合。

    3. 利用者が返金を要求する前に定期購読を解約した場合。

  4. その他の規定

    1. 当社は、返金ポリシを変更する権利を保持しており、変更が行われた場合には、適用される最新のポリシーが効力を生じます。

知的財産権

  1. 本サービスに関連する知的財産権は、報道府へ帰属します。利用者は、弊社の事前の書面による許可なく、知的財産権を侵害する行為(著作権の侵害、商標の不正使用など)を行ってはなりません。

ユーザーアカウントを一時停止またはキャンセルする権利

  1. 当社は、利用者が本規約のいずれかの条項または適用される法律や規制に違反していると当社が独自の裁量で判断した場合を含め、いかなる理由でも通知および責任を負うことなく、お客様のサービスへのアクセスを恒久的または一時的に終了または停止することがあります。

  2. 利用者は、いつでもアカウントの使用を中止し、アカウントおよび/またはサービスのキャンセルを要求することができます。

  3. 前述の反対の規定にかかわらず、有料サービスへの自動更新された定期購読に関しては、そのような定期購読は、利用者がすでに支払いを行ったそれぞれの期間の満了時にのみ廃止されます。

補償

  1. 利用者は、利用者のウェブサイトまたはウェブサイト上で提供されるサービスのいずれかを使用することに起因する、またはそれに関連して生じる、いかなる要求、損失、責任、請求または費用(弁護士費用を含む)から第三者によってそれらに対して行われた(ウェブサイトの所有者)を補償し、損害を与えないことに同意するものとします。

免責事項

  1. 当社は、本サービスの提供にあたり合理的な注意を払いますが、以下の事項に関して一切の責任を負いません。

    1. 本サービスの利用によって生じた利用者または第三者の損害。

    2. 本サービスの中断、変更、または停止によって生じた利用者または第三者の損害。

    3. 利用者による本サービスの不正使用によって生じた利用者または第三者の損害。

宣伝メールとコンテンツ

  1. 利用者は、郵便、電子メール、または利用者が当社へ提供することができる他の連絡手段(通話やテキストメッセージ用のあなたの電話番号を含む)によって、時々当社からの宣伝メールを受信することに同意します。

  2. 利用者がそのような宣伝メールや通知を受信したくない場合はいつでも当社までお知らせください。

利用規約の変更

  1. 当社は、本規約を変更することがあります。変更後の規約は、弊社のウェブサイト上に掲示された時点で効力を生じるものとします。利用者は、定期的に本規約を確認し、変更内容を了承するものとします。

その他の規定

  1. 本規約は、日本国の法律に準拠し、解釈されます。

  2. 本規約に関する紛争については、合意による解決を図るものとします。

bottom of page